セフレをつくるなら独身より人妻

セックスフレンド(通称セフレ)をつくるのであれば、独身よりも人妻がおすすめです。こちらが既婚であるなら尚のこと、後者をおすすめします。

◎独身セフレのメリット・デメリット

メリットは、時間に自由が利くためデートに繋げ易く、長時間の拘束も可能という点です。唐突な誘いであっても、都合が付く限りは良い返事をくれます。

デメリットは、面倒事に発展する可能性を秘めている点です。セフレの基本は“非・恋愛”であり、恋愛感情を持ち込むことはマナー違反です。しかし「気に入ったから」という理由で持ち込む・既成事実を盾に結婚を迫るとんでもない女性も存在します。

総論:都合はつきやすい。しかしトラブルが発生しやすい。

◎人妻セフレのメリット・デメリット

メリットは、割り切った関係を築ける点です。人妻は一時の息抜きを楽しみたいだけであり、家庭を蔑にするつもりはありません。そのため互いの私生活に干渉することを嫌い、連絡は最低限のみ行われます。

デメリットは、都合が付きにくい点です。家族が在宅する時間帯は外出困難のため、必然的に日中(家族が不在の時間帯)のみの関係に落ち着きます。しかし、こちらが都合を合わせられない場合、関係の継続は困難です。

また関係は不倫に該当するため、無条件でリスクを背負うことになります。

総論:割切った関係を楽しめるが、常にリスクが付きまとう。